くまちゃんのブログ

お得な情報が満載の、無料で読める楽しい読み物\(^o^)/

水カンの動画を集めてみました(水カンビギナーのために書き下ろした、水カンの楽曲を聴くための解説書)

以前に書いた「ステップアップLOVE」の記事でも少しだけ触れましたが、水曜日のカンパネラ(以下水カン)が好きです。

楽曲をダウンロードしたり、レンタルCDをリッピングしないまでも、YouTubeには水カンの動画が数多くアップロードされているので、今回は私がエモいと感じた水カンの動画をいくつかピックアップして、ついでにコメントを添えてみたいと思います。

では、早速行ってみましょう。

 

1.【LIVEレポ】2014年9月6日水曜日のカンパネラ『BAY CAMP 2014』総集編

www.youtube.com

水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~ [Blu-ray]

 

タイトルのとおり水カンのライブ映像を編集した動画です。

収録されている楽曲は、「二階堂マリ」~「マリー・アントワネット」~「桃太郎」~「星一徹」~「ミツコ」の全5曲。(どれも水カンの代表作ばかりですね)

ライブ映像ではコムアイのパッションが爆発してますので、水カンビギナーの方には、まずこの動画から見てほしいですね。(一瞬でコムアイの虜になりますよ)

 

2.水曜日のカンパネラ『ミツコ』

www.youtube.com

水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~ [Blu-ray]

 

水カンの曲の中では、多分これが一番好きかも・・・

意味不明かつ洗練された歌詞と、ラップのはまり具合がかなりやばい曲ですね。

MVの完成度もかなり高いので、一見の価値ありですよ。
余談ですが、2014年当時のコムアイは神がかり的に可愛いです。

 

3.水曜日のカンパネラ『カンフー・レディー』

www.youtube.com

水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~ [Blu-ray]

 

この動画ではコムアイがチャイニーズな髪型と衣装で太極拳を披露しています。(少しだけ)

逆再生されるコムアイの動きがユニークで、繰り返し見たくなるMVですね。

 

4.水カンビギナーにはYouTubeのチャンネル登録がお薦め

以上私の好きな動画を三つだけピックアップしましたが、YouTubeで「水曜日のカンパネラ」のチャンネルに登録すれば、水カンの動画が数多くアップロードされていて、しかも無料で視聴できるので、水カンビギナーの方は水カンのアルバムを買う前に、まずはYouTubeでライブ映像やMVを視聴してはいかがでしょうか。

 

5.アルバムの購入はOTOTOYがお薦め

水カンビギナーから一歩踏み出して、「オフラインで水カンの楽曲を聴きたいな」という方には、OTOTOYでアルバムをダウンロードすることをお薦めします。

水カンのアルバムとEPを時系列で紹介すると、『クロールと逆上がり』~『羅生門』~『シネマジャック』~『安眠豆腐』~『私を鬼ヶ島に連れてって』~『トライアスロン』~『ジパング』~『UMA』~『SUPERMAN』~『猫は抱くもの(オリジナル・サウンドトラック)』~『ガラパゴス』と、これまで結構な数のアルバムとEPをリリースしていますが、Tsubasa Recordsからリリースした『ジパング』以前の作品をハイレゾのフォーマットでダウンロードできるのは、私が調べたかぎりOTOTOYだけでした。

一般常識としては、レンタルCDのリッピングが楽曲をオフラインで聴くための最安な方法ではありますが、『安眠豆腐』以前の作品はCDがあまり市場に流通していない関係で、TSUTAYA DISCASで作品をレンタルできなかったり、OTOTOYの配信よりも高い価格でしか中古のCDを入手できなかったりなど、もどかしい面が多々あります。

今回紹介した動画を見て、「水カンってちょっといいかも、オフラインで楽曲聴いてみたいかも」と思った方は、OTOTOYあたりでアルバムをダウンロードしてはいかがでしょうか。

以上、水カンファンのくまちゃんが書き下ろした、水カンビギナーが水カンの楽曲を聴くための、どこよりも詳しい解説書でした\(^o^)/