くまちゃんのブログ

お得な情報が満載の、無料で読める楽しい読み物\(^o^)/

秋のオフィスカジュアルについてまとめてみました

秋になりました。

私の職場では男女問わず年間をとおしてオフィスカジュアルの着用が認められているので、今月はこんな感じで毎日出勤しています。

 

f:id:kumablogreview:20181027210659j:plain

 

1.アイテムの紹介

着用しているアイテムを上から順番に紹介すると、トップはオーダースーツのHANABISHIで仕立ててもらった ワイシャツ8枚を日替わりで着回してます。

もともとはスーツを着用する前提で仕立ててもらったワイシャツですが、試しにデニムと合せてみたら意外と違和感がなかったので、私の場合はオンもオフも普通に着てますね。(1枚あたりの価格は、7,000円から8,000円程度だったと思います)

2年前に購入したHanesのTシャツは、1枚の価格が税込1,620円でしたが、現在は少し値下がりしたみたいですね。(Amazonで購入しました)

厚手の生地でわりと品質がいいので、私は異なるカラー4色のTシャツを2枚ずつ購入して、計8枚のTシャツを日替わりで着回してます。

3年前に購入したザ・ノースフェイスのアウターは、税込21,600円でした。

10月の気温を考えるとコートを着るにはまだ早いので、春と秋は大体このアウターを着て外出します。

ボトムのデニムについては、履いてみて苦しくない程度のスキニータイプで、なるべくシルエットがきれいに見える商品を選んで購入しました。(リーバイスのデニムで価格は1万数千円程度)

足元はコンバースのハイカットスニーカーを履いてますが、コンバースでお馴染みの「ALL STAR」のロゴが目立たないように印字されている、かなり珍しいタイプなので、靴底が痛んでも捨てるに忍びなく、靴底だけ修理してもらったブラックとティールの2足を、なんだかんだ言いながら4年以上も履いてますね。(税込6,480円でそれぞれ購入しました)

 

2.商品を購入する際に重視すること

商品を購入する際に重視することとして、アイテム毎に適正な価格が存在するので、安すぎて商品を大事にできないファストファッションや、無駄に高すぎるインポートブランドは避けて、私は中価格帯のブランドの中から、なるべく上品で長く着れるようなアイテムを選ぶように心掛けています。

ファッションについては、まれに5万円以上お金を使う月もあれば、全くお金を使わない月もあり、現在の職場はドレスコードもそれほど厳しくないため、最近はもう少し頑張ってみようかなと思案中です。

以上、ファッションが大好きなくまちゃんの、秋のオフィスカジュアル体験レポートでした\(^o^)/