くまちゃんのブログ

お得な情報が満載の、無料で読める楽しい読み物\(^o^)/

ガストで食べた味噌ラーメンと赤ワインが最高だった話

平日の食生活についてお話しすると、私は自宅から片道約1時間半かけて都内のオフィスに通勤して、オフィスに滞在する時間は休憩時間も含めて9時間以上、通勤時間は往復で3時間を要することから、朝食は基本的になし、オフィスビルの中でランチを済ませて、夕食はもっぱら外食に依存するスタイルをずっと続けています。

夕食は仕事が終わった後、都内の安い店か、地元の安い店で済ませることが多いのですが、比較的立ち寄ることが多い店の一つであるガストにて、裏メニューでも何でもない、正規のメニューの一つである味噌ラーメンと赤ワインを一緒に注文したら、思いの外安くて美味しかったので、今回はその時の感動を余すところなくレポートしたいと思います。

 

1.ガストの味噌ラーメンって実際どうなの?

f:id:kumablogreview:20181125011603j:plain
3種の合わせ味噌を使った特製味噌ラーメン(税抜699円)

 

ガストで食べた味噌ラーメンは、ラーメン屋の味噌ラーメンと同等か、あるいはそれ以上に美味かったっす。(嘘だと思うなら、一度食べてみれ)

ラーメンにトッピングされているもやしの食感がしゃきしゃきしていて、麺と一緒にゆっくり味わいました。

また、もやし以外にもチャーシューと煮たまごがトッピングされていることを考えれば、税抜699円の価格が高いとは思わないですね。

 

2.ガストでラーメンを食べることの魅力

仮に同じ価格の同じラーメンが、ガストとどこかのラーメン屋で提供されているとして、一人で入店してもテーブル席でラーメンが食べられるガストのメリットって、地味に大きいですよ。

ラーメン屋のカウンター席って、足元にバッグを置いたり、となりの客と密着してラーメン食べたりで、なんとなく落ち着かないじゃないですか。

美味しいラーメンが食べたいけど、空いてる椅子にバッグを置いたり、食べながらスマホを見たりしたい人には、個人的にガストがお薦めです。

 

3.ガストの赤ワインって実際どうなの?

f:id:kumablogreview:20181125011725j:plain
スペイン産 グラスワイン(税抜99円)

 

ガストのグラスワインは、アルコールメニューの中では破格とも言える税抜99円です。

価格と比例してワインの容量は少なめなので、アルコールに弱い、あるいは「少しだけお酒を飲みたいな」という方には、丁度いい感じのメニューです。

ラーメン屋のアルコールメニューにワインを見かけることはないので、ラーメンとセットでワインを注文できるのは、ガストならではの魅力ですね。

 

4.より安い価格でガストを楽しむ方法

高頻度にガストを利用する機会の多い人は、スマホに「すかいらーくアプリ」をインストールして、お得な価格でメニューを注文できるクーポンをじゃんじゃん利用しましょう。

また、「スマートニュース」のアプリにもガストのクーポンは配信されているので、店頭で配られている紙の冊子と合わせて、お得感の高いクーポンを利用しない手はないですね。

 

5.おまけ

f:id:kumablogreview:20181125011838j:plain
豆乳カルボナーラスパゲティ(税抜599円)

 

このパスタも美味かったっす。

以上、くまちゃんのお薦めするB級グルメレポートでした\(^o^)/