くまちゃんのブログ

資産運用に役立つ情報を日々更新します\(^o^)/

FXの自動売買をやめてIPOの抽選に全ツッパすることにしました

f:id:kumablogreview:20200726094207j:plain

LINE証券 | スマホで投資するならLINE証券

 

表題のとおりFXの自動売買をやめて、今後はIPOの抽選に全ツッパすることにしました。

 

1.予算250万円のお薦めプラン

250万円の資金を各証券会社に配分した内訳は以下のとおりです。

 

・SBI証券,大和証券,みずほ証券,SMBC日興証券

各証券会社の口座に常時50万円を入金。(計200万円)

基本方針として全てのブックビルディングに申込みますが、ブックビルディングの段階で資金が拘束されるSMBC日興証券については、主幹事の銘柄優先で抽選に参加する予定です。

 

・野村証券,三菱モルガンスタンレー証券,東海東京証券

上記3社については、機動的に動かせる50~100万円の資金をメインバンクに用意しておいて、野村證券については当選したタイミングで、三菱モルガンスタンレー証券と東海東京証券については、主幹事銘柄のブックビルディングに申込むタイミングで、必要な資金を移動させる予定です。

 

肝の部分としては、各銘柄ともに配分の多い主幹事の証券会社からは必ずブックビルディングに申込みたいので、マネックス証券などのネット証券は一旦除外して、主幹事を務める確率が高い証券会社優先でIPOを攻略することにしました。

 

2.FXの自動売買について

1年以上続けたFXの自動売買については設定次第で儲からないわけではないものの、含み損込みで考えた場合、元金にたいしてマイナスかわずかにプラスというケースが多く、ロスカットで大損するリスクがある一方、短期的なリターンは低めなので一時的に引退することにしました。

結論として、IPOの抽選は当選しなければ損益が発生しないので預金の代わりとして十分機能しますが、FXの自動売買は黒字化するまでに結構な年月を要するので、ローリスクかつ最速で金持ちになりたいのであれば、地道にIPOを頑張るのが吉ですね。(FXの自動売買に予算を配分するとしたら、ポートフォリオの1/10以下でいいかも)

IPOの結果については後日報告します。

以上、近況でした。

LINE証券