くまちゃんのブログ

お得な情報が満載の、無料で読める楽しい読み物\(^o^)/

運用3ヶ月目のループイフダン月次レポート 必要資金49,500円の「メキシコペソ/円」は儲かるのか、身銭を切って検証してみました。

f:id:kumablogreview:20201025194039j:plain

アイネット証券のループイフダン | 24時間自動売買のかんたんFX

 

少額の運用ではありますが、地味にループイフダンを運用しています。

トラリピでもループイフダンでも、FXのシストレに関する有名どころのブログって、大体が予算数十万以上で設定とか公開している場合が多いのですが、私の場合は超ミニマムサイズの1通貨ペアあたり10万円以下です。(「メキシコペソ/円」の場合は49,500円)

予算だけ見ると、「これって大丈夫なの?」と感じる方も多いはずなので、今回は私が考えた「メキシコペソ/円」の設定と、3ヶ月間の実績を特別に公開します。

それでは早速行ってみましょう。

 

1.「メキシコペソ/円」の設定

f:id:kumablogreview:20201025194024j:plain

アイネット証券のループイフダン | 24時間自動売買のかんたんFX

 

f:id:kumablogreview:20191222113232j:plain

アイネット証券のループイフダン | 24時間自動売買のかんたんFX

 

売買システム:ループイフダンB25(MXN/JPY)
損切設定:あり
取引数量:1(10,000通貨単位)
最大ポジション数:5

 

「メキシコペソ/円」の場合、過去10年間の最安値が4.190円なので、上記の売買システムを稼働させるのは、「メキシコペソ/円」のレートが5.2円以下で推移している時のみです。

 

2.「メキシコペソ/円」の実績

f:id:kumablogreview:20201025194546j:plain

アイネット証券のループイフダン | 24時間自動売買のかんたんFX

 

f:id:kumablogreview:20201025194626j:plain

アイネット証券のループイフダン | 24時間自動売買のかんたんFX

 

2020年8月から運用を始めたループイフダンの「メキシコペソ/円」ですが、3ヶ月間で2回決済注文が約定しました。

「メキシコペソ/円」の場合、1日あたり約8円のスワップポイント(10,000通貨単位)が付与されるので、スワップポイントの利益も馬鹿にならないですね。

次回は同時期に運用をスタートした、「豪ドル/NZドル」の設定と実績を公開する予定なので、お楽しみに。

以上、近況でした。