くまちゃんのブログ

お得な情報が満載の、無料で読める楽しい読み物\(^o^)/

2020年12月のIPOの結果について

今更感はありますが、IPOが集中した2020年12月は300万円程度の資金をIPOの抽選に投入して、一応プラスのリターンが得られたので、1ヶ月間の成果をさくっと振り返りたいと思います。

 

1.プレイドは主幹事のみずほ証券で当選しました

f:id:kumablogreview:20210102002731j:plain

Tポイント投資するならSBIネオモバイル証券|ネオモバ

 

主幹事のみずほ証券で当選したプレイドのリターンは、公募価格1,600円にたいして初値が3,190円だったので、159,000円(1,590円×100株)でした\(^o^)/

 

2.ポピンズホールディングスは主幹事の大和証券で当選しました

f:id:kumablogreview:20210102002858j:plain

Tポイント投資するならSBIネオモバイル証券|ネオモバ

 

主幹事の大和証券で当選したポピンズホールディングスのリターンは、公募価格2,850円にたいして初値が2,679円だったので、-17,100円(171円×100株)でした(|| ゜Д゜)

仮条件の上限で公募価格が決定したので、公募割れはないなと踏んでいましたが、甘かった。

 

3.2020年の戦績について

ついでに2020年の戦績についても、さくっとまとめますね。

 

・Sun Asterisk

主幹事の大和証券で当選しました。

Sun Asteriskは人生で初めて当選した銘柄で、初値で売却した1単元の利益は50,900円でした。

 

www.kumablogreview.com

 

・雪国まいたけ

公開株数の多い不人気銘柄だったので、主幹事ではないみずほ証券で当選しましたが、公募割れが確実だったので購入を辞退しました。

 

・ダイレクトマーケティングミックス

主幹事のSMBC日興証券で当選しました。

雪国まいたけと同様、公募割れが確実だったので購入を辞退しました。

 

www.kumablogreview.com

 

IPOに関するかぎり根気強く抽選に参加すれば、他の投資に比べてローリスクハイリターンが狙いやすいので、2021年の資産運用は引き続きIPOに全ツッパする方針です。

以上、投資にドハマリしているくまちゃんのIPOに関する記事でした\(^o^)/

ひとかぶIPO