くまちゃんのブログ

年収300万円のサラリーマンが本気でセミリタイアを目指すブログ

Pontaポイントで投資が可能なサービスについて調べてみました

f:id:kumablogreview:20210210224042p:plain

LINE証券 | スマホで投資するならLINE証券

 

表題のとおり今回はPontaポイントで投資が可能なサービスについて調べてみました。

各サービスについては、私個人の主観でおすすめ度を5段階評価いたしましたので、Pontaポイントの投資に興味がある方は参考にしてください。

それでは早速行ってみましょう。

 

1.auカブコム証券で投資信託を買う

おすすめ度:★★★★★

auカブコム証券ではPontaポイントを原資に投資信託を購入できる上に、1,000本以上のファンドから好みのファンドを選ぶことができるので、文句なしにお薦めですね。

ちなみにauカブコム証券では投資信託の月間平均保有額が24,000円以上のユーザーを対象に、0.05~0.24%の年率でPontaポイントを加算するプログラムを実施しているので、Pontaポイントの使い道にお困りの方はauカブコム証券で投資信託にベットしてはいかがでしょうか。

 

2.StockPoint for CONNECTで国内株式,国内ETFに投資する

おすすめ度:★★★★★

1の方法と同程度にお薦めできるサービスとして、お手持ちのスマホでStockPoint for CONNECTのアプリをインストールすれば、証券会社の口座を開設しなくても、Pontaポイントを使用してStockPoint for CONNECTで取り扱っている国内株式と国内ETFに投資することができます。

StockPoint for CONNECTのサービスについては、以下の記事で詳しく解説してますので、興味のある方はどうぞ。

 

www.kumablogreview.com

 

3.au PAY ポイント運用を利用する

おすすめ度:★

Pontaポイントで投資にチャレンジするのであれば1と2の方法が圧倒的にお薦めですが、投資信託も国内株式も国内ETFも馴染みがなく、どの銘柄を選べばよいのか分からない方には、選べるコースが一つしかないau PAY ポイント運用なんかいかがでしょうか。

ただし、選べるコースが一つしかないau PAY ポイント運用は初心者にとって投資の練習にならないことと、運用で増減したPontaポイントを現金化することはできないので、auカブコム証券やStockPoint for CONNECTのサービスと比べて魅力は必然的に下がります。

 

4.Pontaポイント投資の現状

以上、Pontaポイントで投資が可能なサービスをざっと解説しましたが、楽天ポイントやTポイントと比較して、Pontaポイントで投資が可能なサービスはまだまだ少ない状況となっております。

ただし、StockPoint for CONNECTあたりは、仮にPontaポイントがなくてもアプリ内で用意されている楽しいイベントに参加すれば、無料でポイントを獲得できるチャンスがあるので、この件については次回詳しく解説したいと思います。

 

インターネットで口座開設が可能な証券会社

LINE証券 | スマホで投資するならLINE証券

SBI証券で口座開設(無料)/口座数はネット証券No.1

IPO(新規公開株)|SBIネオトレード証券

松井証券 - ネット証券/株・投信・先物・FXの証券会社

マネックス証券 | ネット証券(株・アメリカ株・投資信託)

楽天証券で資産形成をはじめよう!

 

以上、お得なサービスに目がないくまちゃんのポイント投資に関する記事でした\(^o^)/

初株キャンペーン