くまちゃんのブログ

年収300万円のサラリーマンが本気でセミリタイアを目指すブログ

SBIネオモバイル証券のポイント投資から撤退しました

表題のとおり今回は、SBIネオモバイル証券のポイント投資から撤退したので、これまでの運用成績をさくっと振り返ってみたいと思います。

それでは早速行ってみましょう。

 

1.SBIネオモバイル証券のポイント投資から撤退した理由

以下、私がSBIネオモバイル証券の口座を開設してから、保有していたETFを売却するまでの経緯を時系列でまとめてみました。

 

「ひとかぶIPO」にチャレンジしたいので、とりあえずSBIネオモバイル証券の口座を開設しました。

www.kumablogreview.com


サービス利用料の支払いと引き換えに、SBIネオモバイル証券だけで使える期間固定Tポイントが毎月200ポイント付与されるので、とりあえずポイント投資を始めました。

www.kumablogreview.com


「ひとかぶIPO」に当選したものの、大したリターンが得られなかったので、「ひとかぶIPO」から撤退しました。

www.kumablogreview.com


サービス利用料を支払うインセンティブがなくなったので、サービスの利用を一時停止しました。

サービスの利用ができなくなる前に、保有しているETEを売却しました。

 

約6ヶ月間SBIネオモバイル証券を利用した率直な感想として、「ひとかぶIPO」の資金効率が悪い、ポイント投資は金額単位でETFや国内株式を購入できないなど、かなり微妙な証券会社でした。

 

2.これまでの運用成績

f:id:kumablogreview:20210718114003j:plain

LINE証券 | スマホで投資するならLINE証券

 

10,672円-9,746円(元本)=+926円

 

一応プラスのリターンで手仕舞いすることができましたが、もし国内株式に投資していたら損失が発生したかも・・・

ポイント投資はこれまで手を広げすぎた感があるので、Tポイントについては今後貯めないし、ポイント投資するつもりもないですね。

 

インターネットで口座開設が可能な証券会社

LINE証券 | スマホで投資するならLINE証券

SBI証券で口座開設(無料)/口座数はネット証券No.1

IPO(新規公開株)|SBIネオトレード証券

松井証券 - ネット証券/株・投信・先物・FXの証券会社

マネックス証券 | ネット証券(株・アメリカ株・投資信託)

楽天証券で資産形成をはじめよう!

 

現場からは以上です。

初株キャンペーン