くまちゃんのブログ

年収300万円のサラリーマンが本気でセミリタイアを目指すブログ

運用期間8ヶ月目 ビットコインとイーサリアムの積立投資は儲かるのか検証してみました

f:id:kumablogreview:20210105003508j:plain

かんたん積立 | 仮想通貨ビットコイン(Bitcoin) - bitFlyer

はじめての仮想通貨はコインチェック

 

「Coincheckつみたて」でビットコインの積立投資を始めて7ヶ月以上が経過したので、今回はビットコインよりも半年遅く積立投資を始めたイーサリアムと合わせて、運用期間8ヶ月目の成績をさくっとレポートしてみたいと思います。

それでは早速行ってみましょう。

 

1.「Coincheckつみたて」について

Coincheckの「Coincheckつみたて」とは、ビットコインをはじめとする十数種類の暗号資産を月次もしくは日次で自動積立できるサービスです。

暗号資産と「Coincheckつみたて」の魅力については、下記の記事で詳しく解説してますので、興味のある方はどうぞ。

 

www.kumablogreview.com

 

www.kumablogreview.com

 

www.kumablogreview.com

 

2.運用期間8ヶ月目の成績

f:id:kumablogreview:20210828013803j:plain

かんたん積立 | 仮想通貨ビットコイン(Bitcoin) - bitFlyer

はじめての仮想通貨はコインチェック

 

評価額:111,752円
元本:100,000円
評価損益:+11,752円

 

運用期間8ヶ月目の評価損益は、長いトンネルを抜けてやっとプラスに転じました\(^o^)/

ビットコインをはじめとする暗号資産は他のアセットに比べてリスクが高めなので、資産の大部分をベットするのは全くお薦めできませんが、個々人の身の丈にあった金額で積立投資するのであれば、長期的なグロースが期待できる興味深いアセットです。

また、2020年後半以降の大きなトレンドとして、イーサリアムやBSCのブロックチェーン上で展開されるDeFiへの資金流入が急拡大しているので、2021年7月からビットコイン以上のグロースが期待できるイーサリアム,バイナンスコイン,ポリゴンの三銘柄についても、毎月一定の金額を積み立てることにしました。

 

www.kumablogreview.com

 

「Coincheckつみたて」の成績については、今後も月次でレポートしますのでお楽しみに。

 

ビットコインとイーサリアムの自動積立が可能な暗号資産交換業者

かんたん積立 | 仮想通貨ビットコイン(Bitcoin) - bitFlyer

はじめての仮想通貨はコインチェック

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

 

以上、投資にドハマリしているくまちゃんの「Coincheckつみたて」に関する記事でした\(^o^)/

コインチェック