くまちゃんのブログ

年収300万円のサラリーマンが本気でセミリタイアを目指すブログ

運用期間9ヶ月目 StockPoint for CONNECTのポイント投資は儲かるのか検証してみました

f:id:kumablogreview:20210213052709j:plain

LINE証券 | スマホで投資するならLINE証券

 

StockPoint for CONNECTでポイント投資を始めて8ヶ月以上が経過したので、今回は運用期間9ヶ月目の成績をさくっとレポートしてみたいと思います。

それでは早速行ってみましょう。

 

1.StockPoint for CONNECTのポイント投資について

StockPoint for CONNECTのポイント投資については、以下の記事で詳しく解説してますので、興味のある方はどうぞ。

 

www.kumablogreview.com

 

2.運用期間9ヶ月目の成績

f:id:kumablogreview:20210918160846j:plain

LINE証券 | スマホで投資するならLINE証券

 

評価額:18,473.85ポイント
元本:17,862.8ポイント
評価損益:+611.05ポイント

 

StockPoint for CONNECTのポイント投資については、現金の持ち出し0円でキャッシュポイントとPontaポイントを原資に運用を続けていますが、資産は着々と増えてますね。

ポートフォリオの内訳としては、株式へ交換できない「米国株指数30種」がポートフォリオの80%以上を占め、過去のキャンペーンで当選した国内株式27銘柄が脇を固める布陣となっていますが、いまいちぱっとしない国内株式は別にして「米国株指数30種」は年利4%以上のリターンを実現しているので、成長性や分散投資の観点から見ても、米国の主要三指数をベンチマークとするETFにベットするのが最も無難ですね。

StockPoint for CONNECTのポイント投資については、今後も定期的にレポートしますのでお楽しみに。

 

インターネットで口座開設が可能な証券会社

LINE証券 | スマホで投資するならLINE証券

SBI証券で口座開設(無料)/口座数はネット証券No.1

IPO(新規公開株)|SBIネオトレード証券

松井証券 - ネット証券/株・投信・先物・FXの証券会社

マネックス証券 | ネット証券(株・アメリカ株・投資信託)

楽天証券で資産形成をはじめよう!

 

以上、お得なサービスに目がないくまちゃんのポイント投資に関する記事でした\(^o^)/

初株キャンペーン