くまちゃんのブログ

忙しいサラリーマンのための投資に効くメディア

カルダノの現物取引が可能な国内取引所はどこか調べてみました

今回は時価総額8位のアルトコイン、カルダノの現物取引が可能な国内取引所をさくっと紹介してみたいと思います。

それでは早速行ってみましょう。

ビットコインとイーサリアムを自動積立×ガチホ×レンディングした場合の圧倒的なメリット

・ビットコインとイーサリアムのチャートは長期的に右肩上がりで上昇しているので、資産価値の上昇が期待できる。

・自動積立を利用すれば、高い時は少なく安い時はより多くの暗合資産を安値で拾うことができるので、毎日チャートを見なくてよい。

・積み立てた暗号資産をレンディングすれば、追加投資しなくてもビットコインとイーサリアムの数量を増やすことが可能。

bitFlyer かんたん積立 - 1 円から暗号資産の積み立てができる!

はじめての仮想通貨はコインチェック

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

ビットレンディング[BitLending]

 

1.現物取引のメリット

販売所での売買、あるいはレバレッジ取引と比較した現物取引のメリットは以下の二つです。

 

・指値注文が使える

・ロスカットが発生しない

 

販売所のデメリットとして何よりもスプレッドが指摘されるところですが、それ以上に販売所では指値注文を利用できないので、希望する安い価格で買って高い価格で暗号資産を売りたい場合、常にチャートを気にしなければいけません。

その点、買いも売りも指値注文さえ仕掛けておけばチャートを気にする必要がない、現物取引のメリットは大きいですよ。

また、予想とは逆の値動きでロスカットが発生するレバレッジ取引は非常にハイリスクなので、たった1回のトレードで資産の大半を失う怖さがあることをよく覚えておきましょう。

その点、どんなに価格が下がっても長期で上値を更新すれば勝つことができる現物取引は、非常に魅力的ですよね。

 

2.カルダノをスイングトレードする場合のマイルール

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

 

私が考えたカルダノをスイングトレードする場合のマイルールは以下のとおりです。

 

予算:60万円
買いで仕掛けた指値:1ADA=40円
売りで仕掛ける指値:1ADA=320円
想定するリターン:480万円ー60万円=420万円

 

カルダノのスイングトレードについては買いの指値注文が約定していないので、ADAの価格が40円まで暴落しなければノーチャンスですが、仮に1ADA=40円で仕込みが完了すれば、価格が最高値付近まで回復した時のリターンも大きいですよね。

参考までに、私はポルカドットの売買も可能なBITPoint Japanの取引所でカルダノの指値注文を仕掛けました。

 

3.カルダノの現物取引が可能な国内取引所

2022年7月現在、カルダノの現物取引が可能な国内取引所はBITPoint Japan,GMOコイン,Huobi Japanの3社のみとなっております。

 

BITPoint Japan
GMOコイン
Huobi Japan

 

販売所でカルダノを取り扱っている業者を含めれば意外と数は多いものの、前述したように販売所では指値注文が利用できないので、カルダノを円建てでスイングトレードしたい場合は必ず上記3社の取引所を利用するようにしましょう。

 

4.3社のスペックを比較してみました

参考までに、カルダノを現物取引する場合の3社のスペックを比較してみましたので、興味のある方は参考にしてください。

 

・取引手数料

BITPoint Japan:無料
GMOコイン:-0.03%(メイカー手数料),0.09%(テイカー手数料)
Huobi Japan:0.012%~0.15%(メイカー手数料),0.036%~0.15%(テイカー手数料)

 

・最大注文数量(1回)

BITPoint Japan:指値注文については無制限
GMOコイン:8,000ADA
Huobi Japan:1,000ADA

 

・ADAの送金手数料

BITPoint Japan:無料
GMOコイン:無料
Huobi Japan:1ADA

 

・日本円の出金手数料

BITPoint Japan:振込手数料をユーザーが負担
GMOコイン:無料
Huobi Japan:330円

 

単純にスペックだけ比較するとBITPoint JapanとGMOコインに軍配が上がるので、カルダノをスイングトレードする目的だけであればBITPoint JapanかGMOコインの口座開設をおすすめします。

ただし、2022/6/22の報道によれば、Huobi Japanでは今後IEOが実施される可能性が高いため、IEOで爆益を実現したい方はHuobi Japanの口座開設もおすすめです。

 

www.kumablogreview.com

インターネットで口座開設が可能な暗合資産取引所とレンディング事業者

仮想通貨ならビットバンク

bitFlyer かんたん積立 - 1 円から暗号資産の積み立てができる!

【BITPoint】ビットコインなど暗号資産取引所 ビットポイント

はじめての仮想通貨はコインチェック

FTX Japan Cryptocurrency Exchange

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

フォビジャパンで暗号資産取引をはじめよう - Huobi

OKCoinJapan|オーケーコイン・ジャパン|暗号資産の取引

ビットレンディング[BitLending]

アルトコインを売買 | 仮想通貨取引所 | バイナンス - Binance

Bybit (バイビット) 紹介プログラム|暗号資産取引所

以上、投資にドハマリしているくまちゃんの暗号資産に関する記事でした\(^o^)/